ズルいほどの幸せをひきよせる「自分を責めない、諦めない、頑張らない。」

こんにちは大塚寛子です。

私は以前、自分を責めてばかりいました。

うまくいかなかったことがあれば、

「なぜうまくいかなかったのか?」

「なぜこれを選んだんだろう?」

「なぜあのとき行動しなかったのだろうか?

なぜ、なぜ、なぜと、自分に問いかけ、自分を責めていました。

いつも疲れがとれず、重だるい日々が続きました。

「なんでこんなに疲れやすいんだろう?」

と自分をまた責めていました。

うまくいかないから、新しいチャレンジは多くは諦め、

なんとかうまくいくように頑張っていました。

頑張りすぎてた1年前のあるとき、ハッと気づきました。

「自分を責めても、何も生まれない。

自分を傷つけて、かえって何もできなくなっている。」

自分を責めるのをやめ、自分を大事にするようにしました。

大切な誰かを慈しむように自分をいたわる。

頑張りすぎているときは、ゆっくり休みを取っていきました。

すると、だんだん心が楽になっていきました。

心の中でこだましていた自分を責める言葉もなくなり

自分を励ます、いたわる言葉で心の中に満たしました。

「人は40歳でも、50歳でも、60歳でも

いくつになってもチャレンジできる。

チャレンジするのに遅いということはない。」

周りからアドバイスしてもらった言葉も勇気づけとなり、

スーッといろいろなチャレンジができるようになりました。

プラスの気持ちが柔らかオーラをつくり、

どんどん引き寄せる人もお金も変わっていきました。

自分を責めない、諦めない、頑張らない。

3つの「ない」は、ズルいほどの幸せを引き寄せていきます。

あなたは、日々どのくらい自分を責めていますか?

あなたは、日々どのくらい諦めていますか?

あなたは、日々どのくらい頑張っていますか?

3つの「ない」で、あなたなら、どんなズルいほどの幸せを引き寄せたいですか?

魂の解放プログラミング
☆完全無料オンライン講座☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。