About ラボエムについて

About

HOME//ラボエムについて

大塚 寛子

代表紹介

ブランディング経営コンサルタント
言葉と行動を科学する人間心理アドバイザー
大塚 寛子

大学卒業後、リストラ、勤務先の外資系企業の日本撤退、企業買収による勢力争い、社長交代劇で社内方針が180度ひっくりかえるなど、数々の変化・危機をマーケティングマネジャーとして経験する。

2008年に言葉と身体の使い方による人の心理分析 LAB プロファイル®に認定コンサルタントになり、人間関係の構築法と科学的に人の心を動かす伝え方を体系化する。

2012年より、アメリカ企業の人材開発マネジャーとして、500人以上にトレーニングやコーチングを提供し、赤字でどん底だった営業部で2年間退職者ゼロ、売上20%アップを達成する。

「どんな変化・危機の中でも、よい人間関係が、よい業績をつくる!」

このことを強く確信し、2016年ハーバード大学のロバード・ギーガン教授より自己変革の手法を学び、「なぜ人と組織は変わらないのか」のファシリテータとなる。

ラボエムの人間関係の悩み解決の3ステップは、人間関係の問題が解決するだけでなく、仕事の売上アップ、健康、お金、恋愛、目標達成などあらゆる面に効果があると好評となっている。