Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//“たった一つ”大切にしたい習慣とは何か?

自分ブランド(ブレない自分軸のつくり方)

“たった一つ”大切にしたい習慣とは何か?

私たちが持って生まれた、"たった一つ"大切にしたい習慣とは何か?


私が持って生まれた習慣の中で
大切にしたい"たった1つ"のものがあります。

あなたはその習慣に気づいていますか?

"たった1つ"大切にしたい習慣とは、
「自分らしさ」を生きることです。

しかし、私たちは日常生活の中で、
多くの時間を自分と他人、
自分と何かを比較することに
費やしていませんか?

あなたは、今日1日で、
どのくらい何かと比較している
時間がありましたか?

 
「世の中って、実は本当に
シンプルに出来ているんです。

あなたがそれを難しく
しているだけです。

斎藤一人」

 

ホントは世の中って、
とってもシンプルなんです。

あなたはあなた。
私は私です。

当たり前かもしれませんが
比較しているということは
完全にそう思えていないからです。

 

ネコはイヌになりたいと思いません。
イヌはネコになりたいと思いません。

動物はとってもシンプルに
感じたままに生きていたりします。

私たち人間は、ともすると
難しく自分の人生を考えていたりします。

 

誰か他の人の富や名声、
スキル、知識にあこがれたり、
今とは全く違う自分で
別の人生を生きたいと夢を
見たりしたことありませんか?

または、自分と他人を比較して、
「自分のここが良い、悪い」と
評価をしたり、

「自分のここが好き、嫌い」と
感じたりしていませんか?

これは、"本来の自分"を理解し、
大切にしようとはせず、
別の人間になろうとしているのです。

 

あらゆる生き物、人間には、
オリジナルの個性があります。

一人一人、それぞれの
生まれ持った個性もあります。

私たちも生きていくのに
十分すぎるものが与えられているのです。

 

しかしながら、人はしばしば
自分を無価値だと感じたり、
不安に悩やんだりします。

そして、他人に対しても、
「良い、悪い」と評価したり、
「好き、嫌い」と感じたりしてしまいます。

"本来の自分"を理解し、
大切にしていないと、
他人を理解し、大切にすることも
難しくなってしまうのです。

 

特に苦しい時には、苦しさのあまり、
他人に対して、尊大な態度に
出てしまうこともあるかもしれません。

そんな時は、無意識のうちに、
自分と他人、自分と何かを
比較していたりするのです。

もう、比較はやめませんか?

 

こうなったらいいとか?
ああなったらいいとか?

ないものをねだるのをやめたら、
どんなふうに変わりますか?

 

そもそも相手と比較をする
必要はありません。

そもそも・・・

「良い、悪い」「好き、嫌い」と
評価する必要もありません。

ただ、どんな自分もありのままに
受け入れるだけでいいのです。

比較も評価もなく、
ただ"本来の自分"を受け入れ、
理解し、大切にするだけでいいのです。

 

"本来の自分"でやりたい
夢を叶えるのに大事なことは、
この"本来の自分"に気づき、
受け入れることです。

あなたは、今日1日で、
どのくらい何かと比較している
時間がありましたか?

比較することで、
何を得ていましたか?

一度、今を振り返って、
どのくらい"本来の自分"を理解し、
大切にしていなかったか?

それに気づいてみてください。

 

結果が、どうであれ、
気づくことから全てが始まります。

"本来の自分"を理解し、受け入れ
大切にしてみてください。

そして"本来の自分"で自分がやりたいことを
実現したいと思うなら、
気軽にお問い合わせから
ご相談してください。

その実現に全力でサポートします!!

本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧