Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//「強さ、優しさ、ユーモア」のバランスとは!?

自分ブランド(ブレない自分軸のつくり方)

「強さ、優しさ、ユーモア」のバランスとは!?

今日は「強さ、優しさ、ユーモア」について、お伝えします。

あなたには、どんな強さがありますか?
あなたには、どんな優しさがありますか?
あなたには、どんなユーモアがありますか?

この3つは、実は本当の自分が望むことを
実現していくのに、とても大事なものです。
 

私のライフコーチングを受けてくれる人は
とても優しい人が多いです。

その参加者と、最近、
話していて、話題になったのが、
「強さ」がとっても大事だということなんです。
特に人と関わる中では大事です。

 

なぜ「強さ」が大事なのか?


なぜながら、本当に大事なものを守る。
ぶれない軸のために、
「強さ」が必要なんです。
 

人と関わる中では、
いろいろなことが起こったり
いろいろなことを言われたり、
いろいろなことを感じたりします。

「優しさ」だけだと
相手を受け入れ、共感してばかり。

これでは他人に自分の人生を
振り回されてしまうんです。
 

だから、
「強さ」でゆずれない、
ぶれない自分軸だったり
自分ルールなんてものを
確認していくことが大事なんです。
 

「強さ」が男性エネルギーであり
「優しさ」が女性エネルギーですね。

このバランスがとても大事です。

しなやかな強さがぴったりくる

かもしれませんね。

 

「強さ、優しさ、ユーモア」のバランスが崩れるとどうなるのか!?


私は、以前は「強さ」だけで生きていました。

「強くあらねばならない。」
「優しくしたら、なめられる。」

弱さを見せず、強がって生きていました。
 

父が大好きだったので、
自然と、父のマネをしてたんです。

「男だから、強くあらねばならぬ。」
「男は、泣いてはならぬ。」

こんな言葉をよく、
父が兄に言っていました。
父の威厳のある態度も
頼もしく感じていました。

そして、いつしか私も威厳が備わり、
頼られる存在になったんです。
 

でもね。

いつしかまわりに人が
いなくなって気づきました。

「強さ」だけでは
人はこわがってばかり。
「優しさ」が合わせて必要。
 

実は、私はよく優しいと
言われていたんですが、
ずっと否定していました。

「優しくすると、なめられる。」
こんな思い込みを持っていたんです。
 

この「優しさ」を受け入れ
「ユーモア」を取り入れた途端

本来の女性らしさが開花し、
ガラッと人間関係も仕事も変わりました。

この3つがあると自分自身への
リーダーシップが育つからです。

自分で自分の人生を生きることを
選択し、行動できるからこそ

私もライフコーチングの受講者も
どんどん自分らしく、
望む未来を叶えていっています。

そんな喜びの笑顔や声が
とても嬉しいです。
 

だから、あなたも自分の中の
「強さ」「優しさ」「ユーモア」が何なのか?

これを見つけて、どんどん
伸ばしていってください!
 

それぞれのバランスが取れた
あなたらしさを磨けば磨くほど
どんどん望むとおりに現実がなっていきます。

バランスは自分だけでは難しいので、
あなたも望む未来を叶えたいなら
お問い合わせからご連絡くださいね。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧