Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//自由に生きれる時代だからこそ陥りがちな罠とは!?

自分ブランド(ブレない自分軸のつくり方)

自由に生きれる時代だからこそ陥りがちな罠とは!?

年末年始、コロナの影響もあり
家にいる人も多いのではないでしょうか。

私も今、家にいます。
私は歴史が好きなので、
よくドラマを見たり、
小説を読んだりします。

最近も韓国ドラマ
「トンイ」を見ました。

そんなとき、しみじみと思います。

「私たちは、今、とっても自由だなあ。」
住む場所も、仕事も、つきあう人も、
自由に選び、決めることができます。

ずっと同じ場所に住むことも
新しい場所に移動することも

ずっと同じ仕事をすることも
新しい仕事に変わることも

ずっと同じ人とつきあうことも
新しい人とつきあうことも

自由に選び、決めることができます。

歴史の中の昔のように
生まれた場所にしばられることも
身分で仕事が限られることも
つきあう人が制限されることもありません。

自由に選び、決めることができます。

同じことも、新しいことも、
多様性も、同一性も
何も良い、悪いもありません。

 

私たちが陥りがちな罠とは!?


自由に選び、決めるときに
何か大切なものを犠牲にしたり
自分らしさを封じ込めてしまったり
することがありませんか?

お金のために・・・
仕事のために・・・

健康のために・・・
家族のために・・・

他の誰かのために・・・
他の何かのために・・・

自分ではない何かのために
"本来の自分"を見ないふりを
していませんか?

自由に選び、決めることが
できるようになったからこそ
実は不自由になってしまった
なんてことが起こっているのです。

世間体、常識、評判、うわさ、
親、家族、友達、まわりの人・・・

これだけ情報があふれる中で、
いろいろな情報が飛び交っています。

情報、他の誰か、他の何かに
振り回されるのではなく、
"本来の自分"が何を望んでいるのか?

これを本質から向き合うことが
大事になってきています。

 

社会のルールや常識が"本来の自分"をわからなくする!?


私たちは育っていく中で、
多くは社会のルールや常識を
守ることが義務づけられています。

学校、会社、住んでいる地域・・・

そのときに"本来の自分"を
見ないふりをしがちです。

だから"本来の自分"がわからなく
なっているのです。

"本来の自分"が何を望んでいるのか?

あなたはどのくらい気づいていますか?

人は人。
あなたはあなた。

どの状態が人にとって自由なのか?
喜びなのか?幸せなのか?

これは人それぞれです。
"本来の自分"が望んでいるものを
どんどん得ることができれば、
あなたのどんな未来がひらけますか?

"本来の自分"で、やりたい夢がみるみる
叶っていく体質を手に入れたら、
どんなあなたの幸せな未来が
つくりだせますか?

その未来を手に入れる、実現する。
そう思うなら力になるので、
私までお問い合わせくださいね。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧