Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//あなたは「自分らしさ」を生きていますか?

自分ブランド(ブレない自分軸のつくり方)

あなたは「自分らしさ」を生きていますか?

「自分らしさ」を生きる
本当のあなた、“本来の自分”を
大切にする方法、知っていますか?

どんな才能があろうと
どんな傷があっても

生活がどんなものであっても
お金があっても、貧しくても

結婚していても
本当の恋をしたことがなくても

 

あなたは、「自分らしさ」を生きていますか?


あなた自身が、“本来の自分”を
大切にしているかどうかで、
幸せの感じ方が違います。

人生には解決すべき課題があります。

それぞれの人生は
他の誰かが代わることができない
あなたのオリジナルの物語です。

ときどき、人は
オリジナルの物語の主人公を
生きることを避けたりします。

仕事や恋人を変えたり
日本や海外を旅行したり、
病気の親のために尽くしたり

自分の人生を棚上げして
先延ばしをしたりするのです。

私自身もずっと母親のために
生きてきました。

仕事を変えたり、旅行をしたりして、
「自分らしさ」を生きていない
ストレスを発散していました。

仕事を変えても、旅行をしても、
病気の親のために尽くしても
「自分らしさ」を生きることは
できませんでした。

なんどもなんども、
一時的に良くなっても
同じ状況へ舞い戻っていました。

私が”本来の自分”をありのままに
受け入れ、大切にするまで
この悩みは続きました。

 

あなたは「自分らしさ」を知っていますか?


本当のあなた、”本来の自分”を
大切にする方法、知っていますか?

“本来の自分”とは?
もしかすると、あなたにとって、
良いところも、悪いところも
あるかもしれません。

“本来の自分”をありのままに受け入れずに
「良い、悪い」で評価したり、
避けたりしていませんか?

もしくは、現状を受け入れずに
なりたい自分を飛び越えて
夢を見ていませんか?

勇気をふりしぼって
どんな“本来の自分”も
ありのままに受け入れれば、
その先の向こうにある「自分らしさ」を
生きることもできます。

繰り返し、繰り返し起きる状況、
その解決への唯一の道は

“本来の自分”を受け入れることにあります。

そして自分自身を心から愛することです。

それに気づくまで、人生の課題として
さまざまな出来事が起きます。

 

いつの間にか「自分らしさ」はわからなくなる!?


私の人生は、母親やまわりの
期待に応える人生でした。

そしていつの間にか「自分らしさ」は何か?
それもわからなくなっていました。

そして仕事でも、上司も、友達も
支配的で、要求が激しい人がいる状況に
繰り返し、繰り返し陥りました。

彼らに認めて欲しくてもがき
拒絶されるのを恐れ続けました。

それは単なる偶然では
ありませんでした。

長年にわたり、なんとか状況を
改善しようと試みましたが
まるで表面的な小手先の試みでした。

実際、“本来の自分”を見つめるまで
この悩みは続きました。

セミナー講師やカウンセラーに
なりたいという夢に
身が入らない状態が何年も続きました。

だから、セミナー講師になっても
いろいろな人から手厳しいコメントを
受け取るたびに・・・

自分はダメな人間だと感じ、
不安になるばかり。

勇気をふりしぼって
どんな“本来の自分”も
ありのままに受け入れることで
自分自身を心から愛することもできました。

私は悩みから脱却して
その先の向こうにある「自分らしさ」を
生きることもできるようになりました。

あなたは、「自分らしさ」を生きていますか?

もしあなたに繰り返し繰り返し起きる
問題や状況があれば、
じっくり考えてみてください。

それは何のために起きているのか?

そして、それが解決したら、
人生はどのように変わりますか?

もしあなたが「自分らしさ」で
生きたいなら、私にお問い合わせくださいね。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧