Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//幸せのシグナルは・・・実は見落としていませんか?

自分ブランド(ブレない自分軸のつくり方)

幸せのシグナルは・・・実は見落としていませんか?

幸せのシグナルは・・・実は見落としていませんか?


「人生には、幸せなことと、不幸せなことがあるのではありません。

幸せと、幸せのシグナルがあるだけです。」

 

一見、幸せでないことは、実はあなたをより深い幸せに導くために起こっている、 ありがたい「シグナル」、「宇宙の愛情表現」の一つなのです。

 

著名人や大成功している人の半生をみると、かならず「たまたま」起こった転機があります。

彼らは、普通の人が見落としている、思いもかけないチャンスの種―幸せのシグナルに気づき、それを活かしているのです。

 

実は似たようなすばらしい偶然が、私たちにもいくつも起こっています。

ただそのことに私たちは、気づいていないことが多いかもしれません。

 

私たちは、どんな人生を歩むかを自分自身で決めています。


自分にふさわしい人生が悲劇のヒロインだと思っていると、そのとおりに生きることができ、 幸せで豊かな人生を歩むと決めると、最初は演じているように見えても、 やがてそのような人生を引き寄せていくようになるのです。

 

どんな人であっても、どんなに大変な状況であっても、 それも含めて実は予定通りの幸せな道を歩んでいるのです。

すべては、ハッピーエンドを盛り上げるためのドラマティックな事件に過ぎません。

 

もし、今までの不運が多いと思っているなら、不運に対する見方を変える必要があるかもしれません。

なぜなら、一見不運と思われることの中にこそ、幸運・幸福のヒントが隠されているからです。

 

失敗は、成功の第一歩です。

失敗から、私たちは、貴重な何かを学んでいます。

 

今どんな状況であっても、自分で決めることで、どんな未来も創ることができる。

どんどん挑戦していく人に、人生は微笑んでくれます

 

試練がきたり、逆境に追い込まれたときは、 「これを乗り越える過程で自分の能力が磨かれるいく。これは絶好のチャンスだ」 と考えてみませんか?

 

大きな困難から、幸せのシグナルを見つけ出す人は、 「人生には本当に無駄はない。無意味なことはない。」ということをホントに実感しています。

そして、ひとたびこのような価値観を持つと、 すべての出来事が、幸せのシグナルだと気づくようになります。

 

今まで、実は見落としていた幸せのシグナルには、どんなものがありますか?

今から、もっと幸せのシグナルにあふれるの人生を楽しむことは、どんな意味を持ちますか?

今と、どんな違いをあなたの人生にもたらしますか?
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧