Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//今、どのくらい「愛される」ことを自分に許しているのか?

自分ブランド(ブレない自分軸のつくり方)

今、どのくらい「愛される」ことを自分に許しているのか?

今、どのくらい「愛される」ことを
自分に許しているのか?

-^-^-^-^-^-^-^
人生はまさにブーメランだ。
人に与えたものは手元にかえってくる。
(デール・カーネギー)
-^-^-^-^-^-^-^

だから、今、自分に
「愛される」ことを与えて、
「愛される」ことに
あふれた現実を楽しむ^ ^

ほんの少しの決断と行動で変わるなあと
夢叶☆体質改善プログラムで実感中です。
これはまさに視点を
どこに置いているのか?
この少しの違いだけなんです。

「愛されたいか?」
「愛したいか?」

どちらも人にとっては大事なもの。
どちらも大切です^ ^
特に「愛されたい!」と
強く言ったクライアントには
必ずその言葉の裏にあるものを
確認しているんです。
「愛されたい!」と
強く求めれば求めるほど
その心の奥にあるものとは?



それはどこか
「愛されていない」感じている。

そんな満たされないもの
あることが多いんです。

十分に「愛されている」
こんなふうに思えているなら、
そうは思わないはず。

私が過去そうでした(⌒-⌒; )

 

だから
「今の状況、環境であなたが
『愛されている』
と感じられるところはどこですか?」

こんなふうに視点を
向けてもらっています。

 

今すぐに答えが出なくても
答えを探し始めれば
「ああ、こんなとこもそうだ」
「ああ、こんなとこも愛されている。」

 

こんなふうに誰かに
「愛される」ことを求めなくても
今、ここにあるものに気づきます。

「愛されている」
これも感じるスキルなんです。

 

スキルは何度も視点を向けていけば、
どんどん高まっていきます。

もし今、高くないとしたら
過去使っていなかっただけです。

 

人生はまさにブーメラン。
自分に与えたものは
自分の手元にかえってくる。

だから自分に
「愛される」ことを与えて、
「愛される」ことにあふれた
現実を楽しむこと。

 

そしたらきっと
がんばらなくても
やりたい夢がみるみる叶っていきますね☆

そうならば、あなたは何を叶えたいですか?
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧