Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//子供の頃に見た夢はワクワク!実現に大事なのは〇〇をみること

ウェルネス・プログラミング

子供の頃に見た夢はワクワク!実現に大事なのは〇〇をみること

夢叶☆体質改善プログラムの大塚です。

私が子供の頃に見た夢!?
 
先日、小学校の頃のアルバムを見ていたら、
「学校の先生になりたい!」
なんて、書いていました^ ^
もうすでに、なぜ学校の先生なのか?
というのは忘れていました。
でも確かに、
ときどき思い出していました。
「そういえば、学校の先生に
なりたいって思っていたなあ〜。」
大学で教員資格を
とることもできたのだけど・・・
そのとき、海外の憧れが強かったので
そのままスイスの企業に就職しました。
そしてその後、20年間、
外資系企業に勤めました。
おかげで、仕事でもプライベートでも
海外に行くことができ
満喫できた日々でした。
そして、企業の研修講師として
「先生になりたい!」
子供の頃に見た夢も叶いました。
子供の頃に見た夢は、叶っていますか?
もしかすると、
叶っている人も、叶っていない人も
いるかもしれません。
実は、叶うも、叶わないのも、
自分にどんな言葉をかけているかで、
決まることに気づいていましたか?
夢をみない、今をみることが
実現には大事なんです。
普段、何気なく使っている言葉、
口グセはどんな言葉ですか?
私は10年前、
ボロ雑巾のように働いていました。
毎日、終電もしくはタクシーで帰る日々。
口グセは
「時間がない(T . T)」
「間に合わない(ー ー;)」
「ああー、どうしよう!!」
当然のごとく、ストレスいっぱい。
鬱寸前。
いつも仕事に追われていて、
週末も仕事・・・
まさに口グセどおり・・・
9年間続いたアメリカの金融機関に
勤めてた暗黒時代。
つらいことも、楽しいことも
盛りだくさんでした。
今思えば、よくやっていたなあと
しみじみ思います。
そしてリーマンショックの時に
リストラで退職。
あれから10年たって、
フリーになりました。
そして、研修講師になる夢も、
コーチになる夢も叶っています。
最近の口グセは
「次はどうする?」
「どうすればできる」
「時間をうまく使うには?」
ちょっと、いろいろ手を出しすぎて、
ギックリ腰で倒れることもありましたが・・・
自分にどんな言葉をかけているかで、
次に何を行動するのかが変わってきます。
行動が変わると結果も変わるんです。
そしてそれが続くとどうなるのか?
マザーテレサの言葉で
私が感動した言葉があります。
====================
思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。
====================
だからこそ、今、
自分にどんな言葉をかけているのか?
それが、自分の運命を
決めることがあるんです。
夢をみない、今をみることが
実現には大事なんです。
だから夢叶☆体質改善プログラムでは
何気なく使っている言葉、口グセから
思考のクセを洗い出し、治していきます!
また身体の使い方も合わせて変えることで
自分の最高の運命をつくるための
思考をより強固にしていくんです。
言葉と身体の使い方の
両面からアプローチする!
だから潜在意識から、
新しい本当の自分に
すっかり生まれ変わるんです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^
夢をみない、今をみる!
あなたらしく、新しい生き方を実現しませんか?

魂に刻まれた本当の自分の"使命"に出会えば
人生はずっとラクに夢が叶う!

夢をみない"今"をみる!
あなたらしい"新しい生き方"
「夢叶☆体質改善の個別相談会」
申し込み・詳しくはこちらをクリックしてね☆
↓↓↓
https://yumekana.jp/counseling
^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。]]>
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧