Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//子供の頃に見た夢はワクワク!実現に大事なのは〇〇をみること

自分ブランド(ブレない自分軸のつくり方)

子供の頃に見た夢はワクワク!実現に大事なのは〇〇をみること

子供の頃、時が経つのを忘れるぐらい、夢中でワクワクしたことは何でしたか?


先日、小学校の頃のアルバムを見ていたら、
「学校の先生になりたい!」
なんて、書いていました^ ^

もうすでに、なぜ学校の先生なのか?
というのは忘れていました。

 

でも確かに、
ときどき思い出していました。
「そういえば、学校の先生に
なりたいって思っていたなあ〜。」

 

学校の先生になることを夢見て
とてもワクワクしていました。

 

大学で教員資格を
とることもできたのだけど・・・
そのとき、海外の憧れが強かったので
そのままスイスの企業に就職しました。

 

そしてその後、20年間、
外資系企業に勤めました。
おかげで、仕事でもプライベートでも
海外に行くことができ
満喫できた日々でした。

そして、企業の研修講師として
「先生になりたい!」
子供の頃に見た夢も叶いました。

 

子供の頃のように夢見て、ワクワクする日々がこれから続いたら、人生はどのようなものになりますか?


こんなふうに想像した時、こんなことが思い浮かぶかもしれません。

「私には、できそうにない。」

「私には、夢中になれることなんてない。」

「私には、好きな仕事がなんなのか、わからない。」

 

私自身も、以前、そんな日々を

送ることをあきらめていました。

ずっとガマンの人生を送っていたので、

自分のやりたいことをやることを

あきらめていました。

 

そんな私の変わるきっかけになったのは、

ある人との出逢いでした。

 

毎日、思いっきり、

好きな場所で、好きな人と、

好きな時間に、好きな仕事をする人でした。

 

本当に夢中になれる日々を

送っている人だったので、

とにかく話に、言葉に惹きこまれました。

 

「私も彼のようになりたい!」

「私も夢中になれるワクワクした人生を送りたい!」

「私も毎日好きな場所で、好きな人と、好きな時間に、

好きな仕事がしたい!」

 

そう思いつつも、

そのあと私は現実との葛藤に苦しみました。

 

くじけそうになった時に、

メンターに言われた言葉にハッとしました。

 

「できないことを悔しく思うほど、やりたいんだね。」

「夢中になることが、まだわからない自分に

イラついているんだね。」

「本当は、自分はできると思っているから、嘆くんだね。」

 

人は、叶えられることしかイメージできません。

人は、叶えたいと思わない限り、できないことを悔やみません。

人は、できると思わない限り、イライラや嘆きは生まれません。

 

自分の心の底から、やりたい想い、感情に

気づいたからこそ今があります。

 

夢中になれるワクワクする人生

とは言っても、そんなものできるのと

信じられない気持ちもわかります。

 

私も、以前、全く信じていませんでした。

そんな人生を送れるかどうかの鍵は、

人生の目的とも言えるライフワークを

思い出すかどうかです。

 

普段、いろいろな出来事、

状況、環境、周りの人々から

私たちは、大きな影響を受けています。

 

勝手に、勘違いな「思い込み」を作ったりもしています。

本当の自分は、どんな人で、

本当に本当に何を望んでいるのかが

わからなくなっています。

これらはすべて自分が使っている言葉にあらわれています。


夢が叶わないのは自分が使っている言葉が原因!?


子供の頃から今ままでさまざまな夢、
叶えたいことがあったと思います。

 

実は、叶うも、叶わないのも、
自分にどんな言葉をかけているかで、
決まることに気づいていましたか?

 

普段、何気なく使っている言葉、
あなたの口グセはどんな言葉ですか?

 

私は10年前、
ボロ雑巾のように働いていました。

毎日、終電もしくはタクシーで帰る日々。

口グセは

「時間がない(T . T)」

「間に合わない(ー ー;)」

「ああー、どうしよう!!」

当然のごとく、ストレスいっぱい。
鬱寸前。

 

いつも仕事に追われていて、
週末も仕事・・・
まさに口グセどおり・・・

9年間続いたアメリカの金融機関に
勤めてた暗黒時代。

つらいことも、楽しいことも
盛りだくさんでした。

 

今思えば、よくやっていたなあと
しみじみ思います。

そしてリーマンショックの時に
リストラで退職。

あれから10年たって、
フリーになりました。

そして、研修講師になる夢も、
コーチになる夢も叶っています。

 

最近の口グセは

「次はどうする?」

「どうすればできる」

「時間をうまく使うには?」

ちょっと、いろいろ手を出しすぎて、
ギックリ腰で倒れることもありましたが・・・

 

自分にどんな言葉をかけているかで、
次に何を行動するのかが変わってきます。

行動が変わると結果も変わるんです。

そしてそれが続くとどうなるのか?

 

マザーテレサの言葉で
私が感動した言葉があります。

====================
思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。
====================

だからこそ、今、
自分にどんな言葉をかけているのか?

それが、自分の運命を
決めることがあるんです。

夢をみない、今をみることが
実現には大事なんです。

 

だから夢叶☆体質改善プログラムでは
何気なく使っている言葉、口グセから
思考のクセを洗い出し、治していきます!

また身体の使い方も合わせて変えることで
自分の最高の運命をつくるための
思考をより強固にしていくんです。

 

言葉と身体の使い方の
両面からアプローチする!

だから潜在意識から、
新しい本当の自分に
すっかり生まれ変わるんです。

 

もしあなたも本当の自分で夢を叶えたいなら、一度、ご相談・お問い合わせください。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧