自分の心が満ちたときに相手も満たせる:大切な心構え

こんにちは、大塚寛子です。

本日のテーマは

「自分の心が満ちたときに相手も満たせる」です。

友だちの結婚祝いのパーティでのシャンパンタワー。

二人の愛のシャンパンで満たすグラスは、

まず上のグラスを満たします。

すると、

スルスルっと下のグラスに

シャンパンが流れ、
あっという間に

全てのグラスに充たされます。

シャンパンタワーは

下のグラスから満たすと、

上のグラスは満たされません。

これは相手の心を満たすとき、

まず自分の心から満たすことを

教えてくれています。
自分の心が満ちたときに

相手も満たせるんです。
相手を思いやる、とても優しい人の中には、

自分よりも相手を優先することが

あるかもしれません。

そのときに自分も満たすことの

重要性を私に思い出させてくれるのが

シャンパンタワーです。

このシャンパンタワーを思い出すと
私の母の顔がまっさきに思い浮かびます。

母は、とにかく人のサポートをする人でした。

日中は会社で、夜は家で、働きづめでした。

そして、がんにかかって亡くなりました。

だから私は、

「母のようになりたくない!
自分を大事にする!」

と思ってたけれど・・・
実は母と同じく、
自分以上に周りの人に心を配っていました。

「なりたくない!」
と思えば、思うほど、
なりたくない母を
強烈に想像してしまっていました。

「そう思ったら、そうなる」
 
シャンパンタワーの話を知って、

まずは自分から満たすことを決め、

自分の好きなことを少しずつ始めていきました。

また「自分が本当に望むことは何か?」
この問いを自分に問い続けました。

最初のうちは、答えがなく、真っ白でした。
徐々に形になり、それに向かって進み始めたとき、

自分の心も満ち始めたことを今でも覚えています。

シャンパンタワーのように、
自分をある一定レベルまで充たすと
周りを満たせるようになります。
 
自分の心が満ちたときに相手も満たせる。

大切な心構えをシャンパンタワーは教えてくれています。

あなたは今、どのくらい自分を満たしていますか?

それはあなたにとって、一番最適なものですか?

潜在意識に真の健康と豊かさをインストールする「ウェルネス・プログラミング」完全無料オンライン講座

☆完全無料オンライン講座の登録のためにメールアドレスを入力ください☆


☆今なら登録した方に本当の自分の"使命"に目覚めるウェルネス瞑想(1万円相当)を無料プレゼント☆

※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
※ワンクリックでいつでも解除可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。