人を魅了するのは、相手が欲するものをプレゼントする心づかい

こんにちは大塚寛子です。

なぜ、この人は、こんなに人を魅了するのか?

自然と触れて、見て、感じて、

この人いいなあと思う人に共通するもの

それは、

「相手が欲するものをそっとプレゼントする心づかい」

ほとんどの場合、ごく自然にやっている。

彼らが常に心づかいしているのは、

「相手は何を欲しているのか?

自分が提供していることと合っているのか?」

でも、人はほとんどの場合、

自分のこだわりにとらわれていることが多い。

知人が、経営者からぜひ一緒に食事を誘われたので、

お礼に知人のエステのサービスを提供しようとしていました。

これは、一見、すばらしいことのようにも見えますが・・・

でも、経営者は、

その人の明るさ、元気の良さに力をもらったので、

食事をプレゼントしたのであって、

ビジネスに興味を持ったわけではなかったんです。

価値として感じているのは、

その人自身の人柄、元気の良さ。

だから、それを相手にプレゼントするのが、

一番、喜ばれることでした。

一見、すばらしいように見えて、

自分のこだわりからのプレゼントは、

相手からは、喜ばれないこともあるんです。

人は、誰しも、自分の思い込みを持っている。

「相手は何を欲しているのか?

自分が提供していることと合っているのか?」

この2つの質問で、相手が欲するものを

プレゼントし続けると、どんな未来が待っていますか?

行動し続けると、習慣が変わり、思考も変わります。

まだ見ぬ本当の自分。その可能性を開くのはあなたです。

あなたは、どんな可能性を開きますか?

「夢叶☆体質改善プログラム」
夢叶☆体質改善
〜ワクワク魅力開花レッスン〜
☆完全無料オンライン講座☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。