自分を愛している人と愛せない人のたった一つの違い

世の中には、同じような境遇に生きていながら、自分に自信を持って、イキイキとした人生を送っている「自分を愛している人」と、自分に自信がなく、いつも不安を抱えて生きている「自分を愛せない人」がいます。

この違いはいったい何が原因でしょうか?

実は、たった一つ、心の状態がマイナスに傾いているからです。

こころの状態がマイナスになると、自分を愛せなくなる?

同じ状況に置かれても、人により考え方や捉え方は全く違います。

例えば、コップに半分の水が入っている様子を見て、「まだ半分ある」と安心している人もいれば、「もう半分しかない」と焦る人もいます。

同じ男性を見て、「素敵な人」と恋をする女性もいれば、「あんな人を好きになるなんて信じられない」という女性もいます。

同じように、「こんな自分はダメだ」なのか、「こんな自分をステキだと思う」のかは、その人の考え方、捉え方で決まってくるものです。

心の状態がマイナスになると、不幸だ、つまらない、イヤだ、悲しい、嫌い、憎いというネガティブな気持ちばかり感じてしまいまします。

すると、心にはマイナスのエネルギーがさらに増えて、マイナスの出来事を引き寄せてしまいます。もしくは、ネガティブな部分しか見えなくなってしまいます。

そして、心の状態もどんどんマイナスに転じて、「こんな自分はイヤだ!」と、自分を愛する気持ちもなくなってくるのです。

自分を愛せなくなると、悩みや心配ごとが絶えません。

「私はなんの取り柄も能力もないから、この先も幸せになれないだろうな。」

「いつも悩みごとばかりで、思い通りの人生を歩めない。こんな自分はイヤになってくる。」

「このままでいいのかなあ。でもなあ、もう年だし。」

「自分を愛していますか?」と聞かれると、「いいえ」と即答したり、どう答えていいのかわからなくなってしまっています。

自分を好きになれない、愛せなくてもいい

実は、本当に多くの女性が、「どんなに頑張っても、自分に自信が持てない」「自分のことがキライ」と苦しんでいます。

私自身も、ずっと自分のことがキライでした。話を聞けば、聞くほど、幸せそうに見える人も、実は「自分を愛せない」と悩んでいたり、過去苦しんだりしています。

自分を愛するには、心の中にプラスのエネルギーを増やすことが必要となります。

幸せ、楽しい、嬉しい、ラッキー、好き、ありがたい、おもしろいというポジティブな気持ちを感じることで、プラスのエネルギーは増えていきます。

心にプラスのエネルギーが増えると、磁石のようになって、プラスの出来事を引き寄せます。

今、こころの中に不安がいっぱいだったり、悩みが多ければ、ギャップを感じて、どうしてもムリと思ってしまいます。

私もムリと思っていました。少しずつ、考え方や日々の習慣を変えて、こころの中に、徐々にプラスのエネルギーを増やしていった結果、自分を愛せるようになりました。

自分は生まれつきネガティブに考えるタイプだからムリだと、あきらめる必要はありません。

どんな性格でも、過去何があったとしても、自分自身を好きになって、この人生をたのしめるときはやってきます。

ムリに自分を好きなったり、愛したりせず、ただ今は、状況を受けとめてみてください。

自分を愛せない原因は、考え方や方法を知らないだけ

自分を愛している人は、いつも気持ちが安定していて、自分に対する自信を持っています。

しかし自信をもっている人は、完璧な人間性をもっているのかといえば、そうではありません。人間ですから、誰にでも失敗はありますし、うまくいかないときもあります。

自信をもっている人は、失敗したときの気持ちの切り替え方がうまいのです。

「私って、ホントにダメだなあ。」

「どうしよう。また失敗してしまった。」

というネガティブな気持ちを感じる受けとめ方をしません。

「こんなときもある。次はきっとうまくいく。」

「起きたことは、仕方がない。次をがんばればいい。」

と現実を受けとめながら、次にどうするのかを考えます。心にマイナスのエネルギーが増え続けることもなく、自分を愛するのに、条件は必要ありません。

失敗ばかりしている自分も、人間関係で悩んでいる自分も、大切な自分自身であり、誰も代わりにはなれない、貴重な存在です。

誰と比較することなく、自分を否定することなく、大事な自分を受けとめてみてください。

あなたはあなた、他人は他人、無条件に受けとめる

人は、比較するのが、とても大好きです。私もずっと他人と自分を比較し、自分を傷つけていました。

「私は美人ではないし、これといった長所もないから・・・」

「暗くて、内向的な性格をなかなか変えれないから・・・」

「何をやってもうまく行ったことがないから・・・」

人と比べれば、比べるほど、自分のダメな部分をみつけてしまっていました。

でも、人なので、ダメな部分があって、あたりまえなのです。ダメな部分もあれば、いい部分もあります。比べても、きりがありませんし、本当のところは誰もわかりません。

私は私、あなたはあなた、他人は他人、無条件にどちらも受けとめればいいのです。

無条件に自分を受けとめ、愛していくと、心にプラスのエネルギーが増えていきます。

心にプラスのエネルギーが増えると、磁石のようになって、プラスの出来事を引き寄せます。

幸せ、楽しい、嬉しい、ラッキー、好き、ありがたい、おもしろいというポジティブな気持ちを感じることで、プラスのエネルギーは増えていきます。

あなたは、心にプラスのエネルギーを増やして、どんな未来を作りたいですか?

その未来は、今のままで、叶いますか?

魂の解放プログラミング
☆完全無料オンライン講座☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。