Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//目的地に向かうための正しい自己評価とは!?

ウェルネス・プログラミング

目的地に向かうための正しい自己評価とは!?

ウェルネス・プログラマーの大塚です。
 
 
今日のテーマは
「目的地に向かうための正しい自己評価とは?」
これについてお伝えします。
 

目的地に向かうための正しい自己評価とは?


私たちが本当に行動を動き続ける。
そして目的地へ向かって動き続けるために必要なもの、それは正しい自己評価です。
この自己評価は、目的にたどり着くための燃料になるものです。
 
だから目的地に向かうために今、あなた自身の自己評価がどうなっているのか?
そして目的地に対して、見合った自己評価で生きているのか?
このことがとても大事です。
 
あなたはどんな人ですか?
 
この質問に今、どんな答えが浮かびましたか?
その答えは、あなた自身が設定した目的地にいる人の自己評価と同じですか?
 
例えば、本を出している目的地を持っているなら、本を出している人の自己評価で生きることなんです。
 
「本を出したいと思っている人」
この自己評価だと燃料不足で目標は達成できないのです。
 
「本を出している人」
この自己評価で生きるのです。
 
今、自分自身が本を出している自己評価で生きているのに、現実は、本をだしていない。
ここにギャップが生まれて、違和感が生まれるわけです。
 
本を出しているのに値するのに、現実として本をだしていない。
そんなの嫌だ。
 
これが行動の源なのです。
そしてあなたの燃料になります。
 

なぜ、正しい自己評価で生きると、現実が変化するのか?


重要なのは、今のあなたの現実ではありません。
 
・あなたの現実がそうなってる
・あなたの現実がそうなっていない
 
こちらは関係ありません。
 
今、この瞬間から、目的地に到達した人たちが、持っている自己評価で生きるということです。
そして、その自己評価で、生きることによって、実際の現実とのギャップを感じることです。
 
なぜ、そうなっていないのか?
なぜ、こういうふうになっていないのか?
 
この違和感が行動の源になっていきます。
そしてその時に大事なのは、ただ単純にその自己評価で生きていくことではありません。
 
あなたがその到達した人の自己評価で生きると、実際に現実にいろんなことが起きます。
たとえば、あなたに対して、何か行動するチャンスがくるかもしれません。
もしかしたら、あなた自身に嫌なことが起きるかもしれません。
その時に今のあなたがどう反応するかではありません。
 
その目的地に到達している人の自己評価で生きていたら、どう反応するだろうか?
実現したいと思ってることが実現してる人だったら、ここでなんて言うのか?
 
大人な発言をするかもしれません。
余裕を見せるかもしれません。
さとすかもしれません。
 
いろんなそこでの対応方法、発言、使う言葉が変わってくるはずです。
これを続けていくことで現実は変わり始めていくんです。
この1つ1つの変化を楽しんでくださいね。
 

目的地に向かう正しい自己評価のつくり方とは!?


なりたい自分、変わりたい自分という目的地にたどりつくために必要な自己評価はどのようにつくっていくのか?
間違いやすいポイントともに、正しい自己評価のつくり方を動画を見て身につけて、その目的地を叶えてくださいね。
https://youtu.be/DyyuNO2fffA
 
 

『愛されキャリアデザイン』個別相談・コンサルティング


自分だけの魅力を活かし、自分らしい仕事で生きる『愛されキャリアデザイン』
あなたも"本来の自分のまま"で、ベストキャリアを引き寄せ、仕事でもプライベートでも愛され続ける未来を叶えませんか?
[su_button url="https://yumekana.jp/transformation" style="flat" background="#05bb27" size="5" wide="yes" radius="20"]個別相談・コンサルティングの体験セッションの申し込みはこちら[/su_button]
 
<<ウェルネス・プログラマー:大塚寛子>>
■潜在意識に “本来の自分”をインストールするウェルネス・プログラマー
■父親が10歳のときにガンで亡くなり、学歴社会、20年の外資系企業を男性性で生き抜いたキャリアウーマン
■母親もガンで亡くなり、自分も病気になったことがきっかけで、女性性を受け入れて、本来の自分を取り戻し、トランスフォーメショナルコーチに転身する。
(のべ500人以上にコーチングを提供)
■女性性の否定をやめて“愛されキャリア”ד愛されコミュニケーション”ד愛される心”の3つを手に入れることで、仕事でもプライベートでもずっと愛され続ける未来を叶える『愛されキャリアデザイン』を体系化する。

 
 ]]>
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧